GENUINE JEANS SHOP Spiral

TCB 30's Jeans C 30's Jeans C

26,400円(税込)

定価 26,400円(税込)

在庫状況 残り2本 です。

36
38
購入数
TCB 30's Jeans C

TCBの新型ジーンズ”30's Jeans C”
TCBのジーンズとしては生地が厚め。太めのシルエットで、後股上が浅めなので、腰履きの雰囲気がお好きな方にお勧めです。




【Cとは?】
参考とした1937年ヴィンテージが501XXCだから。「C」とは?Concealed Revet'sが入っているよ。という意味。「Concealed Revet's(コンシールリベット)」とは?バックポケットの付け根に打ち込まれている隠しリベットのこと。




さらに、参考としたヴィンテージにはまだ専用の隠しリベットが採用されておらず、他の場所にも使われている通常のリベットを打ち込み、頭を潰してポケットを被せる仕様になっていますので、こちらも再現しています。

【バックポケットのステッチ】
コンシールリベットが採用されたことにより、バックポケットのステッチも二本針の並行ステッチからリベットを避けて縫う一本針縫製に切り替わっています。

また、ヴィンテージのポケットの形状が左右で違っているので、左右のポケットのパターンを製作し、それぞれに製作する徹底ぶりです。




【シンチバック】
37年製になってサスペンダーボタンは無くなりましたが、バックシンチはまだ残っています。しっかり針のタイプとなりますので、お買い上げいただきましたらブスッと刺して固定してください。ベルトループの下に通して固定することで、ベルトもご使用になれます。




【巻縫い】
ヴィンテージを参考に1/4インチで縫製。身頃高の右高。

【股リベット】
大戦期に入るまでは存在した股リベットはもちろん健在です。

【コインポケット】
コインポケットの耳の部分のステッチワークがコバ縫い一本です。ステッチが一本のせいか、帯下とコインポケットの感覚が狭いせいか、なんとなくコインポケットが大きく見えます。




【向こう布】
通常、帯に対して並行に入っているべきフロントポケットの向こう布が斜めに入っているところまで再現しています。

【小股裏】
小股裏の縫代が始末されていないのが大戦モデル、、、と言われますが、37モデルも同様。切りっぱなしの仕上げとなっています。




【股閂】
股の合わせ目重なるところに入っている閂が37初期モデルにはありません。37後期にはあるそうです。今回は37初期モデルの再現ですから閂もなし。




【ベルトループ】
本体と共生地で作られた丈夫なベルトループ。針幅7/32インチの5.6cm、ベルトループ幅は1.5cmです。中高仕様で中央のアタリが楽しめます。

【ボタン】
鉄ボタンに錫メッキ施した白いボタン。使い込むことによりメッキが剥がれ、鉄の無垢が錆びて茶色くなります。




【生地】
米綿100% 経糸、緯糸共に6番を使用し、打ち込みも多くした14.1oz
体感的にはもう少し厚みがあるように感じます。
緯糸にムラ糸を使うことが多いのですが、今回は同じ糸を使用しているとのことで、縦落ちというより点落ちになると予想されます。打ち込みも多めですから、穿きごたえがありそうですね。
耳の構造も参考としたヴィンテージの織りを本数まで数えてそのまま再現しています。




※上記のサイズ表の数値は、実際に入荷した商品を計測したものです。計測時に誤差が生じている可能性がありますので、あくまでも参考程度になさって下さい。

■サイズに関して
こちらのジーンズは股上は中程度と、一般的なウェスト位置(へそ〜腰骨の間)で履いていただくことになりますので、ご自身のヌードウェストとジーンズの内径からサイズ選びをしていただくのが最も確実です。

生機の生地となりますので、タイト目なサイズから履き始めると最大2~3インチ の履き馴染みは起こる可能性があります。また、TCBがリリースしてきたジーンズの中でも、ワタリが最も広い部類で、生地のゴワツキ感も強いため、履いた時の印象は太めでいい野暮ったさがあります。ジャストに履くのはもちろん、2〜3サイズ大きく&太く履くというサイズ感も映えるモデルだと思います。

合わせてリリースさせていただく30's Jacketと同生地でセットアップとして着ていただけるジーンズとなります。今秋から履き込むジーンズ、ジャケットとしてぜひご検討ください。

以上サイズに関しての記載はTCB HP より転載


セットアップのデニムジャケットはこちら
TCB 30's Jacket

おすすめ商品